無料で使える出会い系サイトは悪徳業者なのか?出会い系の収益モデルを考える

出会い系サイトには「無料」を謳うサービスが存在します。しかし多くの場合、無料を推しているサイトは悪徳詐欺サイトです。無料どころか個人情報を奪われ永遠につきまとわれる問題もあるほどです。

 

「無料で使える」という言葉に惑わされないようにしましょう。

出会い系サイトの収益モデル

出会い系サイトは男性が買うポイントで収益が上がるビジネスモデルです。ですから男性利用者が増えて、活発にサイト内の女性とやりとりすることで儲かるサービスです。

 

出会い系サイトが利用無料なのは女性です。女性は無料で使えることが基本です。女性は男性の経済力を求めて出会いを探す生き物です。そんな女性とメッセージのやり取りをする際、サイト内の課金(ポイント購入)をケチらない男性は非常にモテる傾向があります。

出会い系サイトで女性と出会いたいなら男性はポイント代だけはケチってはいけません。3000円のポイント代をケチるような男性は出会い系サイトでは絶対に出会えません。

 

ただし、どんなサイトか?

自分に合うサイトか?

そもそも気になる女性はいるのか?

 

そんな不安がある方には初夏う付与ポイントでお試しできるチャンスもあります。

 

男性も初回ポイントは無料で使える

大手サイトの場合、初回登録に限って500ポイント程度サイト内で使えるポイントを貰えます。現金にして500円相当、キャンペーン時なら700円相当などもあります。

 

500円相当のポイントで出来ること

500円分もあれば、どこのサイトでも同じようなことが出来ます。

  1. 女性のプロフィールを見る 1回20円
  2. 掲示板の書き込みから好みの女性を探す 1回30円
  3. お気に入りの女性にメッセージを送る 1回50円

この3ステップを数人の女性に対して行うことが出来るわけです。実際にログインしている女性は非常に多いため、少なくとも誰ともコンタクトとれなかった、、とはならないはずです。

 

お気に入りを見つけたらまずが3000ポイント買う

 

これは筆者の買い方ですが、1000ポイント単位で買うと1000円で1000円分のポイントしか手に入りません。しかし、5000円分買うと5500円分のポイントが付与されるなど、金額を大きくするほど購入時のサービスポイントが大きくなります。

ただし、毎回5000円となるとしんどいので、月に1回3000円で3200ポイント買う。そんなペースで月間数人の女性を出会ったりしています。

出会い系サイトの援助交際をめぐるコラム集

※注意書き【18禁】

出会い系サイトでは援助交際を禁止しています。しかしながら有名サイトになればなるほど援交や援デリ業者などの書込みが多いものです。そういう書込みを避けつつも援交ではない大人の出会いは出来るという事例などをまとめてます。本記事は援助交際を推奨するものではありません。18歳以上のセフレを探す男女のための情報です。


スグ会いたいなら、この2つ!ここで無理なら諦めるべしorz

PCMAX【18禁】いまスグ会える系の掲示板。20代女子が一番多いが30代人妻好きでも満足できる書き込み量。24時間活発なのが魅力。

ハッピーメール【18禁】大人の出会いといえば定番サイト。18歳から24歳が非常に多い。全国的に書き込み量で不足なし!

※大手出会い系サイトでは援助交際は禁止されています。書込みは多いので援助交際だけでなくセフレ募集してる大人の出会いを探すことも出来るので女性に人気です。

出会い系サイトの本質